すべてのカテゴリ

ホーム> 生産ライン > 一時的なレジンブランク

モノPMMA

モノPMMA

モノラルPMMAは、インプラントや大スパンブリッジなどのより複雑な適応症を含む、幅広い症例の一時的な歯科修復物を製造するために使用されます。

連絡先

モノPMMA

  • 特徴
  • 技術仕様
  • クエリ情報
モノPMMAの特徴
  • 機能分辨ダウンロードppek
    卓越した加工性

    特殊な技術で加工され、内部応力を完全に排除し、加工時の変形を大幅に低減します。

  • 機能分辨ダウンロードppek
    高融点

    フライス盤の高温により溶融することも、融点が高いために加工に支障をきたすこともありません。

  • 機能分辨ダウンロードppek
    優れた帯電防止性

    この機能は、処理とクリーニングが簡単です。

モノラルPMMA技術仕様
技術仕様

モノPMMA
ビッカーの硬さ32HV
曲げ強度114MPa
E弾性率<E2771MPa
残留モノマー
ピンク、 ナチュラル、 黄
システム98mm / 95mm / 92 * 75mm

厚さ

12mm / 14mm / 16mm / 18mm / 20mm / 22mm / 25mm
シェードA1 A2 A3 A3.5 A4 / B1 B2 B3 B4 / C1 C2 C3 C4 / D2 D3 D4



クエリ情報